「ColorWare」
火曜日 9月 15th 2009, 8:25 PM
Filed under: Articles

先日発売されたばかりの新型プレイステーション 3ですが、今のところカラーバリエーションはデフォルトのチャコール・ブラック1色のみ。どうせなら赤とか黄色とか、もっといろんなカラーが選べたらいいのに――とか思っている人はいませんか?

そんな人にちょっと朗報。米ColorWare社が運営しているカスタムペイントサービス「ColorWare」がこのたび、新型プレイステーション3にも正式対応したとのことです。

「ColorWare」というのは、ゲーム機や家電、携帯電話などをユーザーの好みのカラーで塗装してくれるカスタムサービス。新型プレイステーション 3のほか、もちろんXbox 360やWii、ニンテンドーDS、iPhoneなどにも対応しており、ユーザーは手持ちのハードを直接郵送するか、またはサイトからペイント済みの新品 ハードを購入することで、自分の好きなカラーの本体を手に入れることができる仕組みとなっています。

新型プレイステーション 3の場合、選択可能なカラーバリエーションはなんと全46色。しかも本体上部、本体下部、ロゴ部分でそれぞれ別々のカラーを指定することもできるため、組 み合わせの総数は46×46×46で実質9万7336種類にものぼるとのこと。商品のページでは実際にさまざまなカラーを組み合わせて、完成品のイメージ を再現してみることも可能となっていますので、興味のある方はいろいろ

試してみてはいかがでしょうか。

なお気になる価格ですが、ハード 持ち込み(郵送)の場合149ドルから、ペイント済み新品ハード購入の場合は449ドルからとなっています(ただし郵送は米国内のみの受付)。当然、普通 に購入するよりも若干割高にはなりますし、おそらくメーカーの保証外にもなりますが、自分だけのプレイステーション 3が欲しい! という人にはまたとないサービスと言えるかもしれません。